3DS版信長の野望2攻略サイト

城  裏技・小技集  城

隠し香木

マップ上には、威信を大幅に上げる隠し香木が2ヶ所あります。これは、その場所に建設部隊を移動させるだけで発見できるので、早めに発見しておくことで、その後の展開が随分楽になります。この香木は、早い者勝ちです。発見するまでに、数ヶ月かかる場合もあります。

香木・紅塵(威信+40) 室町御所から東4
香木・法隆寺(威信+70) 石山御坊から北2東4

3DS版もDS版も上の位置です。烈風伝(PC版やPSP版)でも隠し香木はありますが、場所は異なります。

隠し金山

マップ上には、隠し金山があります。これは、その場所に建設部隊を移動させるだけで発見できます。発見までに数ヶ月以上かかる場合もありますし、その近くに支城で築城しなければならないので、手間はかかりますが、余裕があったら発見しておくといいです。

場所は、薩摩、肥前越後陸前、陸奥の5ヶ所です。詳細は、リンク先の地図上に示してあります。烈風伝(PC版やPSP版)でも隠し金山はありますが、場所は異なります。

同盟破棄の影響を最小限にする裏技

「手切」で同盟関係を解消すると、威信と家臣の忠誠が下がりますが、事前に「勧告」などで相手国との友好を0にしておくと、このデメリットを最小限に抑えることができます。

相手国との友好が50の場合、家臣の忠誠が平均で20%ほど下がり、威信が25下がります。相手国との友好が0の場合、家臣の忠誠が平均で5%ほど下がり、威信は下がりません。

「勧告」1回で友好が20%下がるので、友好を50から0に下げるには、「勧告」を18回実行する必要があります。少々手間がかかりますので、未行動の武将でじっくりと下げると良いです。

飢饉の対処法

台風の被害を受けた地域は、9月に飢饉が発生して兵士が半減します。ところが、この影響を受けるのは、城内にいる兵士と負傷兵だけですので、8月に軍団を編成して全兵力を城外に退避させておけば、飢饉による損害を回避できます。

台風が来なくても、9月にいきなり飢饉が発生する場合もありますので、小まめにセーブした方が安全です。

1ヶ月に何ヶ所も開発する裏技

開発ユニットは、1つの城に1つだけです。参加武将を増やすことで期間を短くすることもできますが、開発期間を1ヶ月にした方がもっと効率的です。

開発期間が1ヶ月だと、即座に開発が終了し、すぐに別の武将で開発を行うことができます。武将が多い城ほど効果的で、1ヶ月に数ヶ所ずつ完成させることも可能です。また、有力武将を常に城に待機させられるメリットもあります。

流通で金銭を稼ぐ裏技

商人毎に兵糧・軍馬・鉄砲の取引価格は異なりますので、安い所で買って、高い所で売れば、それだけ儲かります。特に効果的なのが、常駐商人がいる石山御坊(大阪城)と室町御所(二条城)です。距離も近いので、輸送も楽です。

戦場跡を開発する裏技

戦場跡(石碑のようなアイコン)は、開発できない無駄なマスです。しかし、その城を委任させたコンピューターなら、そのマスも開発できます。戦場跡以外のマスを開発した後で内政委任をすれば、たいていすぐにそのマスを開発してくれます。

長距離瞬間輸送の裏ワザ

┏━━━┓ ┏━━━┓ ┏━━┓ ┏━━━┓
┃本城A┃→┃本城B┃→┃支城┃→┃本城D┃
┗━━━┛ ┗━━━┛ ┗━━┛ ┗━━━┛

本城Aから本城Bに兵や鉄砲や金銭を移動させ、さらに、支城、本城Dと少しずつ移動させれば、どれだけ遠くの城からでも瞬間的に兵や鉄砲を集めることができます。ポイントは、1ヶ月以内の移動距離に城があることです。1ヶ月以上の距離がある城でも、間に支城を作っておけば大丈夫です。もう1つのポイントは、中継地点となる各城に1人ずつ武将を置いておくことです。

こうしておけば、どの城へでも瞬間的に兵や鉄砲を送ることが可能なので、敵に城を攻撃されそうになっても、即座に対応できます。

家宝で金銭を瞬間輸送する裏ワザ

信長の野望DS(烈風伝)では、家宝の購入金額と売却金額は同じで、しかもどの商人でも同じです。ある城で家宝を買って、別の城で家宝を売れば、損なく瞬間的に金銭を輸送したことになります。金銭限定で、しかも商人のいる場所でしか行えないので、上の裏技よりも使いづらいですが、本願寺のような飛び地がある場合などは、こちらの方が便利です。

信長の野望2の攻略内容

批評(レビュー)

3DS版の批評

みんなの評価

シナリオデータ

歴史イベント

おすすめ大名

おすすめ大名(3DS版)

おすすめ武将

内政計画図(東日本)

内政計画図(近畿・中部)

内政計画図(中国・四国)

内政計画図(九州)

忠誠の上げ方

合戦攻撃力検証

攻城戦攻略法

籠城戦攻略法

裏技・小技集